So-net無料ブログ作成

観劇 劇団新感線「髑髏城の七人~花」

4月8日 IHIステージアラウンド東京

劇団新感線「髑髏城の七人」Season花

世界2例目、アジア初の360度劇場。
観客席が盆の上にあり回転。
セット転換なく客席が回れば舞台転換完了。

この劇場の杮落とし公演である
髑髏城・花バージョンを観劇。

ストーリーは何度も再演されてる作品なので割愛。
基本前公演のワカドクロベース。

ワタシ的には何度も観てきた髑髏。
とうとう古ちんが捨之介をやらない日が来るとは
思ってなかったので、贋鉄斎の古ちんが斬新だった。

しかも前情報で、打首獄門同好会「フローネル」を
歌いながら登場するシーンがあると知り、わくわく♪

某インタビューで打首ファンだと公言してましたからね。
この日もフローネルを歌ってました。
しかも想像以上に長く、1コーラスは歌ってましたよ。

これは芝居の流れからいうと日替わりネタではなさそう。
古ちんが飽きない限り、フローネルだろうなw

2度目の捨之介、小栗旬。
小奇麗なんだよなー。
古ちんのような土臭い色気が欲しいんだよね
(ただの古田新太好き)

天魔王の成河(ソンハ)。
キャラ化デフォの敵役良かったんだけど、
今までの天魔王と違って小物感あった。
蘭兵衛に憧れを抱いてた想いが強すぎて
小さく見えたのかな?
それとも蘭兵衛の山本耕史が今までの髑髏で
一番強そうな蘭兵衛だったから、
余計に小物に見えたのか?w

観劇中の客席回転は、ワタシは酔うほどではなかったけど
その都度の作動音が気になった。
回転するおかげで、入場時と退場時で扉が違ったので
裏でのスタッフさんのご苦労察します。

あと。劇場近くは本当に何もないし、
劇場内のカフェも高めな上に売り切れになるので
事前に持ち込むことをオススメします。
2017-05-02T02:40:58.JPG2017-05-02T02:40:58.JPG2017-05-02T02:40:58.JPG

nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:演劇

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0