So-net無料ブログ作成
検索選択

野球観戦 スワローズVSベイスターズ

9月14日 @神宮球場

スワローズ ○3-2× ベイスターズ

まさかの本拠地観戦
シーズン終了間際という。

とりあえず神宮に行くことに意義があるので。
DSC_3600.JPG

ライブ THIS IS BOTTOMS vol.26

9月13日 @下北沢440

Jah-Rah presents
THIS IS BOTTOMS vol.26
-THE DRUM SESSION-
同じ曲目・同じ条件で個性をぶつけ合うVSセッションライブ


この日のゲストドラマーは
アジカン・伊地知潔さん
ex東京事変・刃田綴色さん
いろんなバックバンドでおなじみ・山口美代子さん


演奏は課題曲の松本孝弘・ラリーカールトン「JAZZY BULLETS」
それと各々関係ある曲2曲の計3曲。

刃田さん、たしかジャズ苦手だったよな。
めっちゃ練習してきたの分かったよ(何様?w)

ちなみに刃田さんに関連する2曲は、
東京事変「勝ち戦」
フジファブリック「茜色の夕日」



2部構成での進行で、まずはゲストさんによる演奏。
第2部で写真にあるセッション希望をくじ引きで対応。
DSC_3486.JPG

ドラムじゃなくてもOKなので、友人がボーカルとして希望だし
見事当選して「勝ち戦」セッション。
今ではオリジナルで活動してるけど、
7年ほど前までは東京事変のコピバンだったので
誰よりも熟れてる感。熱いボーカルだったわ。


刃田さんはボーカルとして「茜色の夕日」歌ってたり、
時々コンガでセッション参加したりと自由でした(笑)

しかし、同じ曲で同じドラムなのに、
こんなにも音が違うのかと驚きました!!
セッション希望者とゲストさんたちの違いははっきりと出てた。
でもゲストさん3人でもまったく別物のようでした。


お客として来ていた。ex・tricotのコマキくん。
フジファブリック等色々なバックでおなじみ城戸紘志さん。
それぞれ叩かされてました。

それにしても、新旧のtricotドラムのコマキ、美代子さん。
フジのサポートドラムといえば、城戸さん。刃田さん。
この組み合わせで、同じ曲の聞き比べができる贅沢さ。

セッション希望者のギラギラした道場破りな空気が独特で。
純粋な演奏者たちのファンは少なかったようです。

ライブ アシュラシンドローム@栃木

9月11日 @新生姜ミュージアム


アシュラシンドローム
アコースティックライブ
「第二回ごはんのおかず対決」

因縁の?おかず対決再びということで。
(第一回は去年、ライブハウスにて打首獄門同好会と開催)

アシュラ勢は敵地に乗り込んでの開催となりました(笑)
DSC_3390.JPG

もちろんライブがメインです。
1年前に打首で同じようなライブ来た時も言ってたけど
アコースティックアレンジにするのが大変らしく、
アシュラは2部構成ライブの後半はカバー曲でした。
DSC_3421.JPG

イベントも盛りだくさんで、
ボーカル・亞一人くんのツイキャス見てないと一切わからない
「ひらがな総選挙」の神7発表。

メインイベントはもちろん、おかず対決。
参加者全員の投票ということで、試食が配られる。
ちなみにご飯は、岩下食品の社員さんが作られたお米。
シャイン米」とその場では呼ばれてました。

負けた方は罰ゲームありで、結果発表。
僅差でアシュラ・青ばんの勝利。
新生姜ホームなのに負ける。
第一回も青ばん勝利なので連勝です。
DSC_3459.JPG

そして罰ゲームは、まさかも新生姜ミュージアムで
「青ばん限定販売」現在もミュージアムで購入できます。



いや。本当に社長悔しそうだったな。
ご自分でも「まさかホームで」っておっしゃってたし。
私は新生姜に投票。これで1勝1敗で、次のイベントに繋がると
思ったんだけど、場所はホームとはいえアシュラファンが投票だもんな。
みんな空気読まず(笑)青ばんに投票するよねーと思ったwwww


アシュラシンドローム・セトリ

Blizzard
山の男は夢を見た
Daring Darling
月はメランコリックに揺れ
ごはんといっしょ青ばん

異邦人
水色の雨
田園
やさしさに包まれたなら
Get Wildアカペラ

ライブ 大冠生誕祭

9月4日 @川崎クラブチッタ


冠徹弥生誕45周年記念 大冠生誕祭
DSC_3359.JPG

われらが冠さんのお誕生日記念ライブ。
出演はオープニングアクトのFOADに始まり、
打首獄門同好会、Phantom Excariver、
HER NAME IN BLOOD、人間椅子、THE冠


もうゴリゴリのラウド、そしてメタル。
気づけば6時間ほど頭を振り、時には8の字に回し、
ジャンプし続けたことに。

そりゃ、次の日の辛さったらなかったよw

ハーネームは打首のjunkoさんがファンで、
演奏中ただのファンと化してキャッキャしてる姿を
見ることができて、こちらも楽しかった。

さすが外タレ対応してるチッタですよ。
冠さん炎柱4本も特殊効果でガンガン燃やす。
真ん中ら辺にいたけど、炎出ると瞬時に熱くて、
これ最前にいた子ら、驚いたろうし熱かっただろうな。

やっぱりメタル最高!家から歩いてこれるハコ最高!w




打首獄門同好会・セトリ
01・今日も貴方と南武線
02・私を二郎に連れてって
03・島国DNA
04・Natto Never Dies
05・New Gingeration
06・デリシャスティック
07・日本の米は世界一

イベント ルピシア・グランマルシェ2016

9月3日 @池袋


毎年恒例のグランマルシェ。
4日の朝一を予約していたのに
母から急に3日行きたいから予約しろと連絡あり。

結果16時の最終回しか空いてなかったよ。
DSC_3353.JPG

そうするとね。
売り切れちゃってる茶葉もでてくるんだよね。

残念だけど。
やっぱり何でもそろってる朝一が私はいいな。
DSC_3356.JPG


最後に。
最近池袋で駐車してるコインパーキングが猫泉で。
車出す時、ボンネットの中入ってないか緊張するけど。
ほんとに「天国ですか?」ってくらいいるんですよ。
しかも、この日は向こうからスリスリしてくる子がいて満足。
DSC_3355.JPG

ライブ ヒグチアイ最強スリーピース@新宿

8月31日 @新宿LOFT


音速ラインツアー2016
「猪突猛進~ビールナイトNEXT~」
DSC_3346.JPG

音速ラインの恒例企画ビールナイト。
リハから本番まで飲みっぱなし、
出番の頃には泥酔でお馴染みの企画(笑)


ロフトに着いて看板二度見する。
ゲストにトライセラ・吉田佳史だと!!!!

名古屋大阪ではいなかったゲスト。
ツアー最終日にゲストありか。
わくわくして開演を待つ。

音速によるユルい迎え入れのアコースティック演奏で
すでに吉田さん登場するも、演奏するでなく2人にお酒作る係(笑)
え?ゲストってそういうゲストなの?

ドキドキしながら最強スリーピースの演奏スタート。
もうね。バンド名に偽りなしな最強っぷり。
最近ではスリーピースでしか演奏しない「黒い影」
そして新曲「衝動」これがロックで良かった。
これもスリーピース定番曲になっていきそうだな。

音速ライン。
ドラム2つある。ツインドラムだ!
吉田さん、お酒作る係じゃなかった!(笑)

音圧が凄まじく、でももう一人のドラムを邪魔しない。
しかし演奏も中盤になると、ドラムセットから離れ
お客さんを煽る係に。挙句、フロア降りてみんなと乾杯して回る(笑)
自由!自由すぎるベテラン!!(笑)

アンコール。
大久保くんが、畑さんに作ってもらたウーロンハイが
7:3の7がアルコールで濃すぎて飲めない!と文句。
「ごめんよー」とフロアから畑さんステージ上がる。←この人も酔ってる

なんか後ろで吉田さんとコソコソ話してると思ったら
吉田さんのドラムセットに畑さん座らせて叩かせる。
自分はまた煽り担当(笑)
いやいや。なんだこのカオス。面白いけど(笑)
この状況でステージあげられたアイちゃんが放った一言。
「大人を見て、こんなに不安になったことはない」
もっともだ!だって誰一人として素面がいないんだもの(笑)

でもそれがビールナイト!!本当楽しかったー!
山崎さんと撮った写真、ご自慢の腹筋見せてるしな(笑)
畑さんは、もうお前と写真撮りすぎな顔らしい。


ヒグチアイ最強スリーピース・セトリ
01・朝に夢を託した
02・まぼろしの人
03・青春の日々
04・猛暑です
05・衝動(新曲)
06・ぼくとおばあさん(弾き語り)
07・まっすぐ(弾き語り)
08・ココロジェリーフィッシュ
09・黒い影
10・わたくしごと
11・メグルキオク

ライブ 打首獄門同好会「おさかな天獄」

8月26日 @恵比寿リキッドルーム

DSC_3292 (2).JPG
打首獄門同好会 「島国DNA」レコ発ライブ
『おさかな天獄』

対バンに漁港

これがすごいバンドなんです。
本職は浦安で魚屋を営んでいて、
魚の曲しか歌ってないバンドなんです。

http://www.gyoko.com/index2.html

魚の曲なんだから、その道の先輩にお願いするのが筋だろうと
ついでにMVにも出て下さい。
二つ返事でOKした漁港。かっこええ。

以前にライブを見たことがあるので、
知っていたから楽しみでしかなかったマグロ解体ショー。

そう。漁港のライブといえばマグロ解体。
一人で捌くには30キロが限界だと伝えたのに
会長に色々言いくるめられ(笑)
結局53キロの大モノでした。

すごかった。そして美味しかった。
DSC_3322.JPG
(漁港さんのライブは撮影OKです)


打首さん。
会場から開演までの間、WEBチャンネルの「10獄放送局」
最新回の先行上映するにあたり、
無茶ぶりで前説やらされる、遊びに来ていただけの
アシュラシンドローム・フロントマンの青木亞一人さん。

もういい加減、おとなしく帰れると思うなよ。と思うのです(笑)
会長が何か仕込んでるのはバレバレじゃないか(笑)

最近、一番古いアルバムが再販になったのもあり
長尺だとあまりやらなくなった昔の楽曲やってくれるのが嬉しい。


打首獄門同好会・セトリ
01・DON-GARA
02・だいたいOKです
03・私を二郎に連れてって
04・島国DNA
05・Natto Never Dies
06・SPD
07・ヤキトリズム
08・New Gingeration
09・デリシャスティック
10・マイクロウェーブアタック
11・まごパワー
12・日本の米は世界一

EN・島国DNA with漁港

ライブ ハルカトミユキ・インストア

8月21日 @タワレコ新宿

ハルカトミユキ
久し振りのフルアルバム引っさげ
インストアライブです。
DSC_3281.JPG

ここまで月イチ新曲配信や
全都道府県ツアーなど。
コツコツ活動してきた2人。

それにプラスして、ハルカの役者活動開始で
表現することに磨きが掛かってきたように思える。

アルバムは去年からの月イチ配信曲が
収録されてるかと思いきや、まさかのオール新曲。
彼女たちの制作意欲がビシビシ伝わってくる1枚です。


こんなにクール&ビューティーな2人だが、
普段喋るとふにゃふにゃなんだよなー。
サイン貰う時いつもなぜか「えへへへ」と笑ってて
「いつもありがとうございま~す」と語尾が伸びる。
かわいいなー(笑)
DSC_3282.JPG


タワレコ新宿インストア・セトリ
リハ・世界
01・光れ
02・シアノタイプ
03・Pain
04・奇跡を祈ることはもうない


ハルカトミユキ/DRAG & HUG
https://www.youtube.com/watch?v=IxaGCwvpmtQ

フェス そうだ!佐渡へ行こう!

8月20日 @佐渡島両津港

フェス「そうだ!佐渡へ行こう!」

DSC_3247.JPG
指定便の乗船往復券のみで
ライブ自体は無料!!!

しかもこんなに好きな人たちしか出ないフェスってあるかい?
そりゃ行くでしょ!!

車で新潟まで行き、佐渡島行きのフェリーに乗る。
会場は2つ。
「あいぽーと佐渡」と「おんでこドーム」

この2会場けっこう距離があった。
本当はどっちの会場とも行きたかったんだけど
時間押したりして、移動してる間に終わっちゃいそうで
諦めた日食なつこ嬢とビッケブランカくん。

ごめんよ。見たい人がいっぱいなのも
タイテきつきつだとみられなくて残念だわ。

バックドロップシンデレラでサークルダッシュや
巨大サークル作ったり。

打首獄門同好会で暴れ倒し。

忘れらんねえよで恒例柴田のビール一気で
旦那が先頭で柴田をリフトしたり。

BRADIOで踊りまくったり。

人もそんなに多くなく(本当はいっぱいいた方がいいんだろうけど)
平和に流れていく時間。

バクシンのドラム・一徳さんの凱旋ライブでもあった。
お父さんが観に来られてたんだけど、
ワンちゃんと一緒で、なぜか息子のバンドではなく
打首のTシャツを着ていていらっしゃいました(笑)

もう。こんな平和な気分にさせちゃうんだから
良いフェスに決まってるぞ!

今回で2年目。続けてほしいので運営費の募金もちゃんとしたよ。

本当に楽しかった。
佐渡島今度はちゃんと観光もしたいと思いました。
帰る船も決まってるからどこにも行けなかったんだな。

ランチで食べた刺身定食のうまさと言ったら。。。。
右にある黒い物体はアワビの肝。
今日揚がったからやつだし、いつも獲れるやつじゃないよーって。
なんかそんな特別じゃないか!ありがたいね。
でも食べられないから旦那にあげちゃたけど(笑)
DSC_3270.JPG

バックドロップシンデレラ・セトリ
リハ・踊らにゃジャクソン
リハ・亡霊とウンザウンザを踊る
リハ・池袋のマニア化を防がNight
01・およげたいやきくん
02・台湾フォーチュン
03・さらば青春のパンク
04・COOLです
05・だんご3兄弟
06・ベルリントロンボーン
07・月あかりウンザウンザを踊る
08・池袋でウンザウンザを踊る

打首獄門同好会・セトリ
リハなし
01・デリシャスティック
02・カモン諭吉
03・私を二郎に連れてって
04・島国DNA
05・New Gingeration